インターナショナルプリスクール FunShine Academy


 MAP
Kindergarten
Elementary School
Study Abroad
Blog
Home
ConceptProgramAccessFAQ
HOME > お知らせ
お知らせ
Kanamiのファンシャイン日記〜Kinder Class in December〜
2018年01月12日(金)05時39分



[🎁Show 生活発表会🎁]

2学期最後の大きな行事“Show 生活発表会”が行われました!

日本語の歌・英語の歌・合奏・英語でのセリフ劇を

この日のために一生懸命に毎日練習して来ました😄

言葉を覚えるのでけではなく、感情を入れたり

お友達とのタイミングを合わせたりと子どもたちは、

様々な課題に向かって取り組んで来ました

どんな時でも「楽しいなっ🎶」と励んでくれていましたね

自分たちのものだけなく、他の学年のものも覚えて

一緒に口ずさんだり楽しんで練習する姿もみられていました

保護者の方がたくさん見に来てくれて子ども達は、

嬉しいのと恥ずかしいのとがんばるぞの気持ちが混ざった

最高の演技を見せてくれました✨

[Christmas🎄年末大掃除]

12月といえば、毎年子ども達が楽しみにしている

“Christmas”がありますよね

ここFunshine AcademyもChristmas decorationを終えて

すっかりChristmas気分です

各自可愛らしいSnow domeも作りました⛄

この時期ばかりは“お利口さんアピール”がより強くなる子ども達♬

サンタさんへのお手紙にもそのアピールが!!

Best wishes to you for a happy Christmas and a joyful New Year

そして、1年使った自分たちのものを綺麗にするために

大掃除を行いました

ピカピカにして新年を迎えることができることでしょう

 

皆様も良いお年をお過ごしください☆


カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子
 
Yoshikoのファンシャイン日記 〜Pre class〜
2018年01月11日(木)01時50分

12月のThemaはChristmas!
サンタさんが来る日が待ち遠しいPumpkinさんです。
12月のlessonでは、Toys cardの中から欲しいものを選びます!
子どもたちはサンタ帽を被って「I want a ○○!」と皆んなの前で発表
帽子を被ると、大好きなサンタさんに応援してもらっているような気分になるのか
声が大きくなったり、ニコニコ笑顔になる子どもたちでした
Toysで人気だったのは男の子がTrain、女の子はDoll houseでしたよ

♫ Snowflake songはpumpkinさんのお気に入り!
一人ずつ好きなSnowflakeを持って歌います
曲の途中で自分のHeadやNose、HandにSnowflakeが降ってきます
回を重ねるごとに、子どもたちはアレンジをし始め、
曲調に合わせて、ヒラヒラと優しく舞い降りるようになりました

大好きなDaddy&MammyにChristmascardをプレゼントしました
子どもたちは、カードの書かれたWordをトレーシングし、ステッカーでデコレーション
ママたちは子どもたちからのSurpriseに大喜び!!
ママの瞳からは、キラッと光るものがありました❤️


カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ
 
Happy New Year 2018 -ご挨拶−
2018年01月11日(木)10時19分

新年明けましておめでとうございます。

お子様は、この年末年始をどのように過ごしていましたでしょうか。

子ども達が楽しみにしていた冬休みも終わり、平成30年(2018年)がスタートしました。

さて、お正月と言えば、おせち料理、書初め、お年玉、初詣、初夢など、日本の伝統の行事やできごとがたくさんあります。

日本のお正月と言えばまず頭に思い浮かぶのは、「炬燵(こたつ)とみかん」です。シンガポールに暮らしていた幼少期は冬休みに一時帰国し、コタツに入るのが何よりも楽しみでした。

また、高校時代を過ごしたアメリカ東海岸の極寒の地では、日本の炬燵が恋しくて仕方ありませんでした。そして、今、その炬燵の効用が外国でとても評価されているそうです。適度にあたたかく、しかも省エネということももちろんあるのですが、それ以上に「人と人とのコミュニケーション」にすごい力を発揮する器具として有名なのだそうです。

振り返ると、私も実家では炬燵に入ってみかんを食べながら、一年を振り返って、学校や仕事のことなど、いろいろなことを自然と家族で話していたことを思い出します。寒いのでいったん炬燵に入ってしまうと、あまりにも居心地がよくてなかなか外に出られなくなってしまい、「変わりに誰かお手洗い行ってきて〜」などと言っていた記憶があります。

自然と集まる炬燵を家族で囲んで自然とコミュニケーションを取る場となっていた気がします。コニュニケーション(言語活動)は子どもたちにとって言葉を学び、表現力や創造力を高め、豊かな感性や情操をはぐくむなど人間形成の上で大きな役割を担うものとしてたいへん重要な部分です。

そのコミュニケーションを図る最も効果的な場所が、冬の「炬燵」です。

炬燵では、家族がくつろいだ雰囲気で向かい合って、いろいろなことをじっくりと話す良い機会を作ってくれる素敵な日本の文化だと改めて感じました。
お正月は、子どもたちにコミュニケーションの力だけでなく、言語能力を向上させる絶好のチャンスといえるのかもしれません。

炬燵で親子の心の交流を図り、親子の絆を強める、その効果として子どもたちの学習する力も向上する、いいことずくめの「炬燵」の効用です。

小学校の新学習指導要領では、言語活動の推進、言語環境の整備等の重要性が改めて強調されています。

新年を迎え、子どもたちが興味や関心を持ち、心を豊かにする授業のあり方や工夫、そしてその研究、指導方法などにしっかりと取り組んで参りたいと思っております。

本年も,FunShine Academyの子ども達及びスタッフ一同は,より素晴らしいスクールになるよう邁進してまいりますので,保護者の皆様のご協力とご支援を頂きますようによろしくお願いいたします。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

FunShine Academy
早川真由美
年賀状2018テンプレート

カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ, Teacher's blog
 
Winter Holidays(冬休み)のお知らせ
2017年12月21日(木)12時26分

下記日程はWinter Holidays (冬休み)とさせて頂きます。

12月21日(Thu)~ 1月10日(Wed)

⭐️1月8日〜10日はWinter Schoolで9時〜15時までお問い合わせ可能です。

 通常営業は1月11日(Thu)9時より開始いたします。

 

なお、メールでお問い合わせ頂いた件については

1月8日より順番にお返事させて頂きますのでご了承ください。

 

Have a Happy New Year! 


カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ
 
Meet the world 〜Germany〜 ご報告
2017年12月13日(水)02時45分

Meet the World〜世界を知ろう!〜

ファンシャインでは、色々な国の方々をお呼びして、

子ども達に色々な国を知ってもらえる国際交流の機会を作っています🇩🇪

今回はドイツ人のMelaさんをお招きして、

ドイツの文化やChristmasについて紹介していただきました

本場ドイツは、どのような時間を過ごすのかな?などの
色々なお話を聞きながら、
子ども達と一緒に楽しみました。
あなたのお名前はなんですか?をドイツ語で挑戦!
ドイツ語では Was ist Ihr Name?

Mein Name ist Taro Yamada.となります🎵

ドイツではクリスマス前に自分の靴を綺麗に磨いておき、

窓際に置いておきます。
そうすると、サンタが来てくつの中に

プレゼントを入れてくれるのだそうです!
今日はみんなでその習慣を体験しました😃
K3のサンタさんがみんなの靴にプレゼントを入れてくれました🎵

本物のもみの木を持って来てくださり、みんなでもみの木の香りを嗅いでみると・・・

いい香り!

ドイツ語でもみの木の歌にもしました🎵

みんないつも聞かない言語に興味津々でした★

終わった後も、ドイツ語ごっこが始まるくらい

とてもいい経験になったようです😊


カテゴリー: Teacher's blog, イベント, クラスの様子
 
1 / 7812345...102030...最後 »

 
サイトマップ
コンセプト&特徴プログラム・料金幼稚園小学生留学制度ブログ会社概要FAQアクセスお問い合わせHOME



東京都 豊島区 東池袋4-41-24 東池袋センタービル9階 電話 03-6912-6912 Fax:03-6912-6911
Copyright (C) 2010-2012 Funshine Academy All rights reserved. Designed by TARO HOSOKAWA

お問い合わせ